FinalFantasy14

【FF14】殺戮郷村 ホルミンスター攻略と解説

FF14のパッチ5.0に実装されたインスタンスダンジョン「殺戮郷村 ホルミンスター」の攻略および解説記事です。「殺戮郷村 ホルミンスター」を、スムーズに踏破するための参考にしてください。

殺戮郷村ホルミンスター概要

ホルミンスター

コンテンツ情報

  • Lv71~72
    (レベル上限を超えたらレベルシンク)
  • ホルミンスター
  • 入手可能装備IL:390
    レイクランドシリーズ

殺戮郷村ホルミンスターのまとめ進行ポイント

オートマッチングでまとめ進行を行う場合
パーティ全体の火力を確認してから、まとめ進行を行う旨を伝えましょう。

ホルミンスターは、2ボス〜3ボス間が強制1グループ進行なので、がっつりまとめ進行できるダンジョンではありません。

最初の、単体+2グループをまとめてみて、軽減やヒール、殲滅スピードなど問題なければまとめ進行しても良いでしょう。

1ボス:フォーギヴン・ディソナンス

フォーギヴン・ディソナンス
アクション攻撃内容
光の波動全体攻撃
ブレイズンブル球体をフィールドに4つ召喚
ジベットケージボス周囲にAoE攻撃
サムスクリュー「ブレイズンブル」で召喚した球体の攻撃AoE安置に突進
ウッデンホース「サムスクリュー」で突進後、後方扇状AoE
ピロリ―単体強攻撃

攻略のポイント

1ボスのフォーギヴン・ディソナンスは、4つ召喚する球体から放たれるAoE+突進「サムスクリュー」が特徴的なボスです。球体が出現したら、逆サイドに移動するように意識すれば、AoE攻撃を被弾せずに済むでしょう。

注意するべき点は、終盤の複合技です。交互に4つの球体の列が出現します。最初に出現した球体のAoEは、ボスの「サムスクリュー」の移動先が安置ですが、その直後に反対側が安置になるため、逆サイドまで大きく移動する必要があります。

逆サイドに移動するタイミングに、先に出現した球体と後に出現した球体に、AoEが結ばれます。移動する時に、この「球体と球体を結ぶAoE」は避けながら、安置に移動しましょう。

2ボス:フォーギヴン・テスリーン

フォーギヴン・テスリーン
アクション攻撃内容
ティッカー単体強攻撃
スコルドブライダル全体攻撃
フィバードフラジレーションパーティメンバー頭上に1~4のマーカー出現、マーカー順に単体攻撃
エクソサイズフィールド上に4つのAoE出現、頭割り攻撃。AoEと頭割りした場所にペインが付与されるフィールド登場

攻略のポイント

「エクソサイズ」で、フィールド上に4つのAoEが出現し、頭割り攻撃が行われます。4つのAoEの場所と、頭割りの着弾場所に、踏むとペインが付与されるエリアが出現しますので、着弾場所に注意しましょう。

「エクソサイズ」後、ボスは「フィバードフラジレーション」をします。プレイヤーの頭上に、1~4の数字のマーカーが割り振られ、数字の順番に突進攻撃を行いますが、突進攻撃に距離減衰はありません。

「エクソサイズ」のAoEの捨て方次第では、ボスの突進の距離が極端に短くなり、大ダメージを受ける原因となるので注意してください。

3ボス:大罪喰い フィリア

大罪食いフィリア
アクション攻撃内容
ヘッドクラッシャー単体強攻撃
ペンデュラムマーカー対象に突進攻撃後、中央から距離減衰ダメージ
チェーンダウン対象1名を拘束。「鉄鎖」を攻撃で解除。
エーテルサップ「鉄鎖」に向けて前方扇状範囲攻撃
レフト・クヌートボス左側に広範囲扇状攻撃
ライト・クヌートボス右側に広範囲扇状攻撃
タフィフォビアパーティメンバー4名それぞれに範囲攻撃
インツーライト対象者1名に向けて直線状頭割り攻撃
フィアスビーティングボスが時計回りに回りながら前方と後方に攻撃。
回転方向とは逆の側面維持で回避。

攻略のポイント

フィアスピーディングの位置取りに注意

ボスは終盤、「フィアスピーディング」という、回転しながらボスの前後に範囲攻撃を行います。ボスの側面を位置取り、攻撃の被弾を避けましょう。

一見派手な攻撃ですが、安置を覚えてしまえば問題ありません。

ペンデュラムはフィールド外側に散開

「ペンデュラム」は、タンクに三角減衰マーカーが付与され、タンクが攻撃被弾後に中央から距離減衰ダメージが発生します。バリアや軽減がない場合は、フィールド外側でタンクから離れてダメージを軽減しましょう。

ABOUT ME
Fec Jlegend
Fec Jlegend
ソーシャルゲームのWEBライターで、元グラフィッカー。PCゲームを中心に嗜んでおります。FF14では、Titanサーバーで活動中。現在はゲームよりも、WEBサイト運営やSEOに熱を上げています。