その他

DQ10ブログのアクセス数を調べてみた

ふと気になって調べました。DQ10ブログのPV数です。

DQ10人気ブログのアクセス数や内訳を、シミラーウェブで分析しました。おおよそのアクセス数ですが、気になる方は是非参考にしてください。

DQ10ブログのPV数を調べる

今回は、DQ10ブログのPV数のおおよそを調べます。きっかけは、先日のラグナのブログ引退騒動や、度々話題に上がるブログランキングバトルです。

ちなみに筆者自身はDQ10は月額課金しており、ちまちまプレイはしているものの、ほぼ月1ログインです。FF14も固定休止期間で、ゲームは友人とAPEXを嗜むくらいです。

とにかく、筆者の非常に浅いSEO知識で、DQ10ブログのPV数を勉強がてら調べることにしました。

ブログランキング

3/11の記録です。
  1. ホイミソ堂
  2. まんまる堂
  3. ラグナのドラクエ10攻略ブログ
  4. エルおじ速報
  5. ハレサレポート
  6. 超DQ10速報
  7. サじの日記
  8. ドラクエ10好きのミルクでミルクティ
  9. めいチャンが行く~ドラクエ10奮闘記~
  10. くむのなんとなく気まぐれに。

ブログランキングでは上記の順位でした。ハレサレポートは、ガチな内容らしく度々Twitterのタイムラインで見かける事が多いブログです。

以降は、正直現役時代もあまりブログは見ていなかっため、初見です。

Google検索(シークレットモード)

3/11の記録です。

こちらはあんまり意味が無いですが、シークレットモードで「DQ10 ブログ」で検索した際の順位です。

  1. ラグナのブログ
  2. まんまる堂
  3. ホイミソ堂
  4. エルおじ速報
  5. ミルクでミルクティ
  6. 大魔王からは逃げられない!!!
  7. 私はドラクエ10を続けるよ

ランキングでは10位付近だったミルクティさんのブログが、比較的上位に表示されていました。また、それ以後はブログランキング10位以内のブログではありませんでした。

シミラーウェブで調べる

ぶっちゃけ、正確なPV数ではありません…。本来は「このサイトはこのキーワードから多く流入しているのか」等、戦略を練るためのサイトであり、PV数はおおよそでしかありません。

例えば当ブログは、SEOを強く対策した、検索エンジンからの流入を意識して記事を書いているため、検索からの流入比率が高いです。

もちろん、そんなこともシミラーウェブで調べることができてしまいます。尚、当ブログは開設して間もないためか、その他の詳しいPV数などは表示されませんでした。

シミラーウェブで調べた結果

ブログ PV数 ダイレクト リファラル 検索
ホイミソ堂 631,000 40%
(252,400)
39%
(246,060)
16%
(100,960)
まんまる堂 628,000 44%
(276,000)
32%
(200,960)
18%
(113,040)
ラグナのブログ 404,000 30%
(121,200)
30%
(121,200)
35%
(141,400)
エルおじ速報 770,000 46%
(354,200)
21%
(161,700)
26%
(200,200)
ミルクティ 226,000 43%
(97,180)
14%
(31,640)
39%
(88,140)
ハレサレポート 176,000 53%
(93,280)
27%
(47,520)
16%
(28,160)
サじの日記 102,000 18%
(12,240)
72%
(73,440)
9%
(9,180)

ブログランキングの上位ブログをシミラーウェブで分析した結果、上記の数値でした。

あくまで(おおよそ)の数字ですので、実際のPV数は多分もっと高いはず。

  • ダイレクト:大体お気に入りやブックマークからサイトに来た数
    この数値が高い人は固定読者がついてると考えて良いと思います
  • リファラル:ほぼブログランキングのサイトから来た数
    ランキングサイトの支持の強さです
  • 検索:おなじみGoogleなどの検索からのアクセス数
    どれだけ記事を検索エンジン最適化できているかがわかります

ラグナとミルクティはSEOを意識

DQ10トップ3といっても過言ではない、ホイミソ・まるすけ・ラグナのブログPV数は、ブログランキングの順位と同じで、ホイミソがまるすけを若干上回り、差を付けられて下にラグナがいるといった感じでした。

しかし、検索からのアクセス数はラグナが3万PVも差をつけています。

これは以前から気になっていましたが、DQ10関連で検索した場合に、ラグナのブログ記事が出てくることが多く感じました。恐らくSEOも強く意識した上でブログ記事を書いていると思われます。

さらにミルクティさんも、検索エンジンからのアクセス数が多いです。

まるすけは固定読者が強い

まるすけはダイレクトの数値がホイミソより多いです。恐らく、固定読者がブックマークから飛んできていることと、考えられます。

サじの日記は一体…?

僕は普段DQ10のブログを見ないので、この方がランキングから極端にアクセスを得ている理由があまりわかりません。

シミラーウェブによると、検索からはハグレ警部の記事を中心にアクセスを得ているようですが…。

僕の知識ではわからないため、誰か教えてください。

ハレサレポートは勿体ない

ハレサレポートは、記事数が300記事を越えていますが、検索エンジンからのアクセス数が極端に少ないです。記事の質の高さの評判が良いため、検索エンジン最適化することで、さらなるアクセス数増加が見込めると思います。

例えば、メタディスクリプションが設定されていないため、記事の内容が検索結果では読み取れないことがわかります。ちなみにラグナはこちら↓

ちなみにFF14ブログでは?

FF14ブログランキングも当然ありますが、DQ10と桁が違います。

その中で個人的にファンなコニーさんのブログを調査。シミラーウェブでは、月間27万PVで、リファラル1%未満の検索79%でした。PV数は流石…この1年ちょっとのブログにも拘らず。本当に尊敬します。リファラル1%未満という事で、ブログランキングは機能してないため登録する意味なさそうです。

コニーさんのブログは、コンテンツの解説とかSEO意識した記事が多いため、プレイブログでアクセスを稼ぐなら、やはりDQ10っていった感じですね。

ABOUT ME
Fec Jlegend
Fec Jlegend
ソーシャルゲームのWEBライターで、元グラフィッカー。PCゲームを中心に嗜んでおります。FF14では、Titanサーバーで活動中。現在はゲームよりも、WEBサイト運営やSEOに熱を上げています。